Steam版「Idling to Rule the Gods」の攻略記事その1です。
今回はゲームの基本を説明します。

スポンサーリンク
  1. Idling to Rule the Godsについて
  2. ゲームを開始するまで
  3. キャラクターをトレーニング
    1. physical(物理攻撃)について
    2. Mystic(神秘)について
    3. Attack(攻撃)について
  4. 神と戦う
    1. 神を倒すには
    2. God Power
  5. Rebirth(転生)について
    1. クローンの最大数を増やす
  6. 覚えておくと得すること
    1. Lucky Draw
    2. Next At

Idling to Rule the Godsについて

クローンを量産して神を打ち倒すという突拍子もない設定の放置ゲームです。
ブラウザ版、Steam版、Android版の3種類がありますがブラウザ版はロードが長い、Android版はスマホに最適化されてないと感じたので本攻略ではSteam版をプレイします。

本記事はクリッカー・放置ゲーまとめ@ウィキを参考にしているので、そちらも目を通して頂けますようお願い致します。
https://w.atwiki.jp/clickeridle/pages/13.html

ゲームを開始するまで

ゲームを起動すると利用規約っぽいのが出てくるので「Play」をクリック。

好きな性別を選択。

チュートリアルメッセージらしきものは無視。
左下のスイッチをONにしてStart GAMEを選択でゲームが始まります。

キャラクターをトレーニング

physical(物理攻撃)について

まずはキャラクターをトレーニングさせてステータスを上昇させましょう。
拳のマーク(physical)をクリック。

ここではPhysicalを上昇するトレーニングを行えます。
Physicalは攻撃力やHP上限を上昇させるステータスです。

CAPと書いてあるボタンを押すと自動的に人数を調整してクローンを割り当ててくれます。
手動で調整したい場合は+ボタンと-ボタンで出来ます。
levelはトレーニングを行った回数、Clonesはトレーニングを行っているクローンの数を表しています。
Levelが一定に達すると新しいトレーニングが解禁されます。
古いトレーニングより新しい方が効率が良いのでそちらにクローンを割り振りましょう。

Mystic(神秘)について

次に盾のマーク(Skills)をクリックします。

ここではMysticを上昇するトレーニングを行えます。
Mysticは防御力とHP回復速度を上昇させるステータスです。

Skillsタブを開いたら、勝手にdouble Punchのトレーニングが始まっています。
これはPhysicalとSkillsの割り当てを同期する設定がデフォルトでONになっているからです。
画面右上辺りのSyncをOFFにすれば別々に割り当て出来るようになります。

Attack(攻撃)について

スライムのマーク(Monster)をクリックします。

ここではモンスターと戦ってAttackを上昇することができます。
Attackは攻撃力を上昇させるステータスです。

モンスターを倒すとDivinityと呼ばれる通貨のようなものをドロップします。
Nephthys(11番目の神)を倒すとDivinityでアイテム購入が可能になります。

またMonsterと戦うとクローンが殺されることがあります。
クローンは常時生産されているので少し失っても平気ですが、強いモンスターと戦うとガンガンもっていかれるので注意が必要です。

神と戦う

Godsタブで神と戦う事ができます。

神を倒すには

神は上から順番に戦わなければなりません。とりあえず最初の神「Hyperion」に挑んでみましょう。
ステータスが十分でない場合すぐに自分のHPが0になるかと思います。
神と張り合うにはまずHP回復量が神の攻撃力を上回る必要があります。
なのでMysticを強化しましょう。

回復が間に合うようになったらPhysicalを強化しましょう。
神の防御力にプレイヤーの攻撃力が上回らないとダメージが通りません。

神との戦闘中はクローンが生産されず減ってしまった分を補充できないので、Attackで強いモンスターと戦うのは控えましょう。

神を倒すと新しい要素が解禁されたり、God powerというアイテムやペット貰えたり、Rebirth後のステータス(後記)に倍率が掛かったりと様々な恩恵を受けます。

God Power

神を倒すとGod Power(GP)が1つ貰えます。(最初から10個持っています)
GPは左上のタブから使うことができます。

GPで購入できる物はwiki参照(丸投げ)
https://w.atwiki.jp/clickeridle/pages/17.html

序盤はクローンの生産速度が重要なので10GPで購入できるIncrease creating speed by 35%(クリエイト速度+35%)がおすすめです。

Rebirth(転生)について

Rebirthタブを開いてみましょう。
ここではRebirth(転生)の実行とRebirth後のステータス倍率の確認ができます。


Rebirthを実行するとステータスに倍率が掛かった状態ではじめからやり直すことになります
はじめからといってもステータス倍率の暴力ですぐにRebirth前に追いつきます。

画像のようにPhysical・Mystic・Battle・Creatingの文字が緑色になっていれば、Rebirth後のステータスに倍率が掛かります。
逆に、これら項目が赤色だとRebirth後のステータス倍率は下がります。

クローンの最大数を増やす

「クローンを20体生成する」「クローンが20体死ぬ」ごとにRebirth後のクローンの上限が1体増えます。(最大99,999体)
クローンの数は強さと直結するので、わざと強いモンスターにぶつけて死なせたり、Creating speedを上げて大量生産するなどして99,999体を目指しましょう。

Rebirth後のクローンの最大数はRebirthタブから確認できます。

覚えておくと得すること

Lucky Draw

「Lucky Draw」という24時間に1回受け取れるログインボーナスのようなアイテムがあります。

チケットのマークをクリック。

「Get free drow!」をクリックでLucky Drawを受け取れます。

「Open one」をクリックで開封できます。
中身はランダムでGPやステータス倍増効果などが入っています。

Next At

Physical, SkillsのNext AtをONにすると指定したレベルに達するとクローンを次のトレーニングに自動で移してくれます。

今回の解説はここまでになります。

次回は最後の神「Tyrant Overlord Baal」討伐までを解説します。
最後まで読んでいただきありがとうございました。